並大抵では…

2008/10/31 Fri 08:15

今回は真面目にスポーツの話(写真つき)

先週末、自分の試合がなかった為、サンテチエンヌのラグビーとサッカーの試合を観戦

ラグビーの試合を見るのは初めてで、同じクラスにラグビーマンがいる為、彼の応援をしに、

サッカーはみなさんご存知の日本代表の松井大輔選手がいるので応援しに行きました。

競技は違うけれど、同じスポーツですからそこから学ぶものってたくさんあります。

ラグビーの試合では、選手一人一人にしっかりとした役割があって

それぞれが自分の役割を全うしていた
DSC01855.jpg
まずは自分の与えられた仕事をしっかりしなければなと再確認

サッカーの試合では、初めて松井大輔選手がフランストップリーグでプレーをするのを見た

一つサンテチエンヌがどういうチームなのか説明

今年創立75周年のフランスでも名門中の名門、古豪といった感じかな?
DSC01857.jpg
クラブの施設は世界トップクラスでかの有名なACミランがキャンプを張りたいというほど

施設には下部組織の選手のための寮があり、寮の隣には10面ほどのサッカーコート

文章ではうまく伝えられないけど、世界的に見てもビッククラブの一つ
DSC01860.jpg
次にファンについて

とても熱狂的である。ファン層も子供から大人まで幅広く女性ファンも多い

毎試合スタジアムの8,9割が入るくらい

アウェーの試合時には、バーやカフェで多くの人が応援

そして何よりスタジアムの雰囲気がすごい。

フランスで一番応援がうるさいんじゃないかな?

サンテチエンヌは隣町のリヨンのチームが大っ嫌い!!

だからサンテチエンヌの応援歌の中には、

「リヨンはゲス野郎だ」というフレーズがある

相手チームがファウルをすると、そりゃーもうひどい

審判に対しても同じ

審判がどうみてもおかしな判定をしたときには、審判にも

「ゲス野郎!!」

サンテチエンヌがいいプレーをすれば大拍手

でも、悪いプレーすれば地元サポーターにやじられる

あんななかでやるには、並大抵な精神力では出来ないだろう

この日は、日本人がGMをしているグルノーブルと対決

結果0−2 完敗

松井選手は前半から先発出場をしたがハーフタイムで交代

次の日の新聞ですごい叩かれていた。

僕はサッカーのこと良くわからないし、松井選手のことを同じ日本人ということで

ひいきして見てたのかわからないけれど、僕としてはみんなバラバラ

だから松井選手だけではないと思っているけど

街では戦犯扱い

すごい言われようだった

以前のクラブでは街に看板が立てられるほどのスターだった人が・・・

でも、それがプロですよね?

環境が変わったからって言い訳できないですし、

結果を残さなければいけないですからね。

自分が何しにフランスに来たのか、今一度考えさせられました。
DSC01864.jpg
なんか、松井選手がひどい言われようだったときに、自分のように悔しかった

松井選手も今あまり出れていない状況で、しかも出たらこの言われようだから

一番しんどいのは彼ですよね。

本当今自分が頑張れているのも、身近に全然レベルが違うけれど

同じようなことしている人が身近にいるからというのもあるので

是非とも、この状況を打開して、いい結果を残してもらいたいです。
| 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Volleyball

やっぱり適当な国

2008/10/31 Fri 03:32

ビザの関係でリヨンにある病院に健康診断に行ってきた

リヨンはフランス2,3番目に大きいという街だけあって、サンテチエンヌとは大違い

久しぶりに人ごみの中歩きました。疲れたよー

んで、健康診断の内容は身長、体重、視力、レントゲン、内科に問診に最後に血圧測って終了

僕の体を見たお医者さんは何か測りおわるごとに

「トレビアーン(とても良いよ)」とニッコリしてた

2年ぶりくらいの健康診断だったからちょっとドキドキしていたけど安心しました

健康優良児みたいです^^

なんで、適当な国か再確認したかというと

身長、体重を測るときに着の身着のまま、靴のまま測るんですよ!?

体重測るときに全部脱ぐことは日本ではないけど、コートは脱ぎますよね?

フランスはそのまま、そして靴のまま体重計へ

係りの人が自分で判断して服の分の重さを引いてくれる

身長も同じ

靴はいたままやるんだよ!!僕は男だからわかりやすいけど

女の子でヒール履いたまま測った子もいるんですよ!!

考えられないですよね日本じゃ・・・
| 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | Diary

今の僕にとって欠かせないもの

2008/10/30 Thu 16:35

人はみんな、生きていくうえで欠かせないものがあると思います。

今の僕にとっては、そう「辞書」

去年は一人で外国人と話す機会というのは、バレーやっているとき以外はあまり無かったんだけど

今年は結構喋ってます。

それだけ、フランス語が喋れるようになって来たのかな?

んで、僕はあんまり辞書って好きじゃないんです。

会って会話しているときにわからないことがあれば、フランス語で

「何ていったの?どういう意味?」と

言って、違う言い回しや、わかりやすく説明してもらってます。

何で、辞書が必要かというと

それは、メールを打つとき

僕はフランス語をフランス語で学んでいるため、会話は少し出来るんだけど、書けない

だから、会話で知っている単語でも読めないものもあるので辞書は必要

それにフランス語は動詞の活用やら、名詞が男性名詞やら女性名詞やら

一つの単語なのに色々変化するので・・・

フランス語、めっちゃ難しい

でもわかったときの喜びはそれ以上だから頑張れるんだけどね^^
| 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary

フランスの交差点ルール

2008/10/30 Thu 08:16

フランスの交差点には2種類あります。

一つは日本みたいなごくごく普通の交差点

もう一つは、ロータリー型交差点

通称、ローンポワン

フランスには後者が多く存在します。

その訳は、信号待ちの時間をなくすため

それに、信号機が必要ないので経費削減になるみたい

でも、パリの凱旋門の回りのローンポワンはちゃんとした車線はないけど

7,8車線分の幅があるし、出入り口が5,6個あるので信号はありますが・・・

凱旋門回りを去年走ったけど、めちゃめちゃ危険

それに自分が出たい出口で出れず、何週も回っちゃいましたし^^;

僕としては、信号待ちが無いのはいいことだと思うけど、ただしそれは大きな道路だけ

小さい道路で、連続してローンポワンがあるともうめんどくさい。

まぁ、こんなことはどうでもいいんだけど



ここからが本題!!

信号の無い交差点で、一番優先される車ってどんな車か知ってます?

日本では、きっちりとしたルールは無いと思います。

でも、とりあえずまずは直進車が最優先されますよね?

その後は、日本人お得意の譲り合いでうまく出来てますよね?


では、フランスではどうでしょう?

フランスではちゃんとした決まりがあるみたいです。

それは自分の右手の車がいつも優先

例えば、左から直進してくる車があっても、自分は直進に右左折が可能です。

もし事故を起こしたときは、左から来た車のほうが責任が重くなるみたいです。

フランス人は適当だけど、こういうところはしっかりしているんですね

| 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary

寒いっす

2008/10/30 Thu 03:01

今朝の気温4度

日中も気温が上がらず、とても寒い一日でした。

市街地には、雪が降っていなかったけど

屋根に雪が積もっている車がチラホラ、街中を走っていた。

まだ10月だよ?

今年は寒さに耐えられるかな?
| 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary

左利き

2008/10/28 Tue 22:38

僕の勝手な思い込みなのか、それとも僕の周りだけなのか、定かではないけど

フランス人は左利きが多い

僕の感覚では5人に1人くらいの割合かな?

ちょっとこれは言い過ぎかもしれない。少なく見積もっても10人に1人は左利き

これって多いですよね?
| 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary

超疲れたし、やっちまった

2008/10/28 Tue 16:27

先週の日曜日にサマータイムが終わり、日本との時差が8時間になりました

日曜日の午後まで知らず、危うく時間を間違えるところでした。

そして、昨日の練習

すっかり、昨日の練習はいつもより1時間早く開始することを忘れてた

家でゆっくりご飯食べていると

監督から電話

着信画面に監督の名前

その瞬間、「やっちまった」

しかも昨日は大雨

僕の持っている傘は折りたたみ。どう考えても傘が小さいので僕を守ってくれない

必死に着替えて1分で支度して、

短パン、半そでで外に出て、雨の中走ろうとしたら見覚えのある車

そう、監督が迎えに来てくれた

そして体育館に向かって靴履き替えて、練習開始

練習終わり

急にいったから、めっちゃ疲れた

だけど自分のせいだからね^^;

みなさんも時間には気をつけましょう
| 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Volleyball

雨・雨・雨。

2008/10/28 Tue 07:42

我が町、サンテチエンヌというかフランスだね

去年はあんあり雨降らなかったんだけど、今年は結構降ってます。

しかも1日中大雨

フランス人には傘を持つという文化があまり無いのかもしれません

だって、どんなに大雨でも傘差している人は半分もいません。

みんなビショビショ

日本だったらコンビニや100均とかで安く傘を購入できるけど

まず、フランスは傘を買えるとこが少ない

大きなスーパーでも雨が降っている日でさえ、片隅のワンコーナー

それに高い!!安いやつで600円とか700円

あとそれと、フランス人は大きい傘を持たない

みんな折りたたみ傘

国が違うとここまで違うものなんですかね〜
| 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary

監督デビュー

2008/10/26 Sun 06:23

僕が教えているチームの試合に行ってきました。

監督デビューしました。

結果は残念ながら2−3のフルセット負け

感想としては、何もできなかった

言葉の壁もあるけど、そんなことが問題ではない。

あの時に、タイム取っておけばよかった、あの時に選手に一声掛ければよかったなどなど

たられば論になってしまうけれど、本当自分の力の無さを感じた

勉強します。

一つだけ、今回初めて監督でベンチに入ったけれど、いや〜結構熱くなってしまった

終始立ちっぱなし。

途中、言葉わからないのに審判に抗議したら、危うく警告もらうとこでした。

何事も経験ですよね?頑張ります。
--------------------------------------------------------------------------------
えりねえ
女の子が言う分には、全然大丈夫だと思いますよ^^フランスではいい年のおっちゃんが言ってますから^^;
| 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | Volleyball

自分の名前を呼ぶ

2008/10/24 Fri 08:15

ちっちゃい時って自分のことを自分の名前で呼んでいたりしてませんでした?

僕もちっちゃい時から大きかったわけですが、その一人であったわけで

大人になった今は自然と呼ばなくなってはいますが^^;

大人になってからも自分こと名前で呼ぶことは、一般的に恥ずかしく思う日本

でも・・・フランス人は呼ぶんです。

しかもバレーやっていても、そのほかのときでも、自分の名前を連発しています。

しかもミスをした時に。

あるフランス人ケビンはこう言いました。

「何やってんだケビン!!しっかりしろケビン」

こっちでは当たり前に自分の名前を呼んでいます。

僕は日本男児でありますし、東京下町育ちなんで、フランスでも言いませんが^^;
| 東京 🌁 | Comment(1) | TrackBack(0) | Diary

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。